初めまして。世界各国に転々と住みながら生きる、旅フォトジャーナリストのKANAと申します。こちらのメディアでは、毎月世界を飛び回る中で出会った、世界の煌めく絶景をご紹介していきます。

-------------------------------------------------

岩と砂で形成された、どこまでも広がる圧倒的存在感の褐色の大地...。
カリフォルニアの絶景と言えば、ユネスコ世界遺産に登録されている大自然ヨセミテ国立公園や、強力な神秘的エネルギーが集まるスピリチュアルスポットとして名高い水の聖地マウントシャスタなどを思い浮かべるだろうか。

画像: 砂漠の中で逞しく生きる無数に刺の生えたサボテン

砂漠の中で逞しく生きる無数に刺の生えたサボテン

実はカリフォルニアの内陸部には、想像を絶する隠れた砂漠の大絶景が存在する。
場所は南カリフォルニア、サンディエゴの北東に位置し、砂漠のオアシスとして人気のリゾート パームスプリングスから程近いボレゴスプリングスという地域。そこに広がるアンザボレゴ砂漠州立公園だ。
人里離れた道路の整備もままならない砂漠地帯のため、絶景を目にするのは楽ではない。

画像: クールなジープはまるでアトラクションのよう

クールなジープはまるでアトラクションのよう

ツアーで参加する場合、ジープに乗って州立公園内の絶景ポイントへ向かう。
そこまでの道のりは、まるでアトラクションのよう。砂利や小さな石のでこぼこした道を通っていくため、体が縦に横に更には斜めにまで大きくバウンドし続ける。
30分ほど体を揺られ続けると、ついに絶景ポイントに到着する。 そこで目の前に突如現れた景色。それは、もう言葉が出ずに数秒間、いや数分間固まってしまう程の光景だった。

画像: カリフォルニアが誇る砂漠の大絶景

カリフォルニアが誇る砂漠の大絶景

通常砂漠と聞くとさらさらした砂の大地を思い浮かべるのではないだろうか。だが、南カリフォルニアの砂漠はそれとは異なる。
波打つように形成された岩肌を持つ強固な岩と砂でできた、枯れ果てたような褐色の砂漠なのだ。緑豊かな植物などどこにもない、まるで彫刻のようなびくともしない大地。ワイルドな砂漠の大迫力の絶景が眼前に気が遠くなる程どこまでも広がり続けている。

画像: 大迫力の砂漠地帯のパノラマ

大迫力の砂漠地帯のパノラマ

絶景ポイントには柵など何もなく、崖っぷちギリギリまで忍びよりそこから覗き見る体験はスリル満点。ドキドキハラハラと感動が収まらない。
せっかくカリフォルニアを訪れるなら、既に旅行者に人気の国立公園などに加え、アンザボレゴ砂漠州立公園でアウトドア旅を楽しんでみて欲しい。そこには今まで想像をしたこともなかった、希少な砂漠の大絶景が待っているから。

旅フォトジャーナリスト KANA

旅フォトBLOG 「JETSET TRAVEL LIFE」

jetsettravellife.com

取材協力: カリフォルニア観光局

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.