画像: オアフ島最西端の静寂な海

オアフ島最西端の静寂な海

日本人にはお馴染みの地、ハワイのオアフ島には、絶景が至るところに溢れていると思う。
全米でもトップクラスに美しいと評価されるエメラルドブルーに輝く海に、どこまでも澄み渡る青い空、さらさらの白い砂が広がる浜辺...。 車でオアフ島中を一周したら、一体幾つ絶景が見つかるのだろうか、と考えてしまう程あるのではないか。
そんなビーチの絶景は、ワイキキから車を15分も走らせれば直ぐにたどり着き、簡単に目にすることができる。だが、ハワイの真の絶景とは奥地に潜んでいるのだ。

画像: 神聖なエネルギーに包まれるカエナポイント

神聖なエネルギーに包まれるカエナポイント

場所はオアフ島の最西端、カエナポイントと呼ばれる場所。ここに、スピリチュアルスポットとして知られる天然のヒーリングプールがあると聞き、訪れることにした。
そのヒーリングプールに辿り着くには、40分~1時間程トレッキングしなくてはならない。大型のジープがあれば近くまで車で入っていけるが、通常の車であれば途中までしか踏み込めないのだ。

画像: ぼんやりと神秘的な淡い光が写真に映り込んだ

ぼんやりと神秘的な淡い光が写真に映り込んだ

砂利道を歩き続けてやっと辿り着いたカエナポイント。そこに着いた途端、さーっとエネルギーが変化したのを感じた。漆黒の山々が威厳をもって聳え立ち、圧倒されてしまう。日が暮れる頃、この地にたどり着いたが、薄暗いミッドナイトブルーの吸い込まれるような空に、黒く聳え立つ山が重なり合い、辺りはしーんと静寂な時が流れている。そして漆黒の溶岩でできた岩の間に海水が入り込んで形成されるヒーリングプール。このスピリチュアルなエネルギーを持つ絶景を目にしたとき、自然が有する、人間が太刀打ちできない圧倒的な力強さに、何故か”恐い”というような感情が沸き上がった。

画像: 天然のヒーリングプール

天然のヒーリングプール

近年日本では、スピリチュアルスポットに行けばよいことが起こる、というような安直な考えで、とりあえずスピリチュアルスポットと名付けられる場所を訪れる人々が多くなったと感じる。
それはハワイも同じ。昔は観光客が訪れることのなかった、ハワイの人々が大切にしてきた場所は、今や大型ツアーバスが入り込み、観光客はパシャパシャ写真を撮ってはすぐさま帰っていく。
そんな場所が多くなってしまった中、カエナポイントには、ハワイという島が大切に守り続ける神聖な地がそこにしっかりと存在していた。
オアフ島は観光客向けの表の姿と、真のハワイの良さが残る裏の姿があると感じる。ミーハーなビーチの絶景を楽しむのももちろん良いが、是非ガイドブック等にはあまり掲載されることのない、ハワイの真の絶景を堪能してみてほしい。

旅フォトジャーナリスト KANA


ヴィジュアルで魅せる旅フォトBLOG
「JETSET TRAVEL LIFE」

jetsettravellife.com


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.