第5号 11月29日(火)発売

2026年年完成予定 ガウディの最高傑作
サグラダ・ファミリア
〈スペイン〉

画像: 2026年年完成予定 ガウディの最高傑作 サグラダ・ファミリア 〈スペイン〉

カタルーニャが生んだ天才建築家、ガウディ。その彼が生涯をかけて挑んだ建築が「サグラダ・ファミリア」だ。2026年にいよいよ完成予定の奇跡の教会を、その歴史やガウディの生涯などとともに解説します。

画像2: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第5号)画像3: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第5号)画像4: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第5号)

CONTENTS 

BEAUTY
世紀を超えて創り続けられる壮大な教会
MAP
サグラダ・ファミリア教会平面図
HIGHLIGHT
「石の聖書」と呼ばれる贖罪教会を堪能する
PEOPLE
「カタルーニャ人」というアイデンティティ
WORKS
バルセロナのガウディ建築
HISTORY
アントニ・ガウディのあゆみ
MYSTERY
なぜ100 年経っても建設中なのか?
SAGRADA FAMILIA@NIGHT
サグラダ・ファミリアの夜
PHOTO
外観と内部、その異なる表情を切り取る
EXCURSION
古代から栄えてきたカタルーニャ地方の魅惑
GOURMET
変化に富んだ自然が生み出す豊かな食文化
ACCESS
サグラダ・ファミリアへの道
UNKNOWN WONDER
知られざる絶景 「オフリド湖」〈マケドニア〉
THE WORLD'S TOP 3
世界三大絶景「ロマンチックな星空」
WONDER IN SEASON
ニッポンの旬の絶景 「大山千枚田の棚田のあかり」
TOPICS
サグラダ・ファミリアへの航空券がペアで当たる
次号予告

≪次号予告≫

第6号 12月6日(火)発売

神々しいまでに深く美しい 原始の森
屋久島
〈日本〉

連載 世界三大絶景 絶海の美しい島
          ジープ島(ミクロネシア連邦)、ヴェストマン諸島(アイスランド)、青が島(日本)
連載 知られざる絶景  チンギ・ド・べマラハ厳正自然保護区(マダガスカル)
連載 ニッポンの旬の絶景  蔵王の樹氷(山形県)

花崗岩の岩肌に縄文杉と苔が密生する神秘の島「屋久島」。深い森に宿る生命の数々と、森の中に隠された、宇宙のような広がりを持つ生命の営み。屋久島の絶景の秘密を紹介します。

※内容及び、デザインは変更になる場合がございます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.