世界を旅していると、世界各国でいろいろな姿の朝陽に出会う。太陽は一つ。どの国にいたって、皆同じものを見ているはずだ。しかし、太陽の色や差し込む光の強さ、そして空の色...…それらは世界各国では驚くほどに異なる。北欧では、燃え上がっているかのようにくっきりしたビビッドピンクに空が染まっていた。トルコでは、まだ辺りが闇に包まれる中、夜明け前の空は、エキゾチックでミステリアスな赤へと徐々に変わっていった。
そんな世界各国のさまざまなサンライズを楽しみ、まだ見ぬ光景に出会っていくのも、旅の楽しみの一つだと思う。

画像: ハワイで一番綺麗に日の出を眺められる場所からの光景

ハワイで一番綺麗に日の出を眺められる場所からの光景

神秘的なエネルギーが宿っているとされているハワイ、オアフ島のサンライズは、他の国やアメリカ本土で見てきたものとは異なり、ハワイならではの素晴らしい光景を見せてくれた。
オアフ島で一番綺麗に朝陽を眺められるとされているのは、島の東側の湾岸沿いに位置するハロナコーブ。映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のロケ地にもなった、洞窟のあるビーチの隣に位置する。
ここで朝陽を眺めるためには、ワイキキを早朝5:30頃に出発しなくてはならない。まだ夜が明けぬ静かなホノルルの街。その暗闇の中走り抜けていると、空がミッドナイトブルーに染まり始めた。まだ明るくならないでほしい...…人々がまだ起きていない静寂でミステリアスな時間。そんな早朝の一時は、なんだか心地よかったりする。

画像: 刻々と姿を変える幻想的な空が美しい

刻々と姿を変える幻想的な空が美しい

そうして到着したハロナコーブ。まだあたりが薄暗いうちに到着し、静寂な海を眺めていると、少しずつとあたりが明るくなってきた。 そしてついに顔を出した太陽。その力強さには圧倒された。燃え上がるように金色に輝き、満ちあふれるパワーを放出していたのだ。生命の源である大海原も陽の光に照らされ、深い群青色が金色にキラキラと輝いていた。

画像: パワー溢れる金色に輝くハワイのサンライズ

パワー溢れる金色に輝くハワイのサンライズ

今まで世界各国でいろいろな朝陽を目にしてきたが、ここまで生命力みなぎる陽の光はなかなかなかった。長年ハワイに在住の人々やロコ達も、まだツーリストが少ない早朝にハロナコーブを訪れ、朝陽を眺めパワーチャージするそうだ。
ハワイには神秘的な絶景が至るところに潜んでいる。燃え上がるようなサンライズは、何気ない一日も大切な一瞬一瞬が集まってできたもの 、一日一日を大事に感謝を忘れず生きようと、クリアでピュアなエネルギーとパワーを与えてくれた。

旅フォトジャーナリスト KANA

ヴィジュアルで魅せる旅フォトBLOG
「JETSET TRAVEL LIFE」

jetsettravellife.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.