第14号 1月31日(火)発売

自然が生み出した壮大な奇岩の世界
カッパドキア
〈トルコ〉

画像: 自然が生み出した壮大な奇岩の世界 カッパドキア 〈トルコ〉

不思議な形の岩が群れを成す「カッパドキア」。奇岩の自然美と地下に広がる巨大都市の美しさの魅力を紹介します。カッパドキアに暮らす人々、その人々が紡いだ歴史、そして、何故このような奇岩がたくさん存在するのかという謎に迫ります。

画像2: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第14号)画像3: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第14号)画像4: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第14号)

CONTENTS

BEAUTY
自然の美と文明が融合した奇跡の地
MAP
奇岩と遺跡が街と融合する大地
HIGHLIGHT
気球に乗って朝日を拝む
PEOPLE
モンゴロイドをルーツにもつ親日国家
HISTORY
キリスト教とイスラム教が交差する運命の地
MYSTERY
世にも奇妙な景色はどうやってできたのか?
CAPPADOCIA COVERED WITH SNOW
カッパドキアの雪景色
PHOTO
特有の地形や文化を印象的に撮る
EXCURSION
アナトリア半島の歴史と文化に触れる旅
GOURMET
風味豊かな食材をシンプルに味わう
ACCESS
カッパドキアへの道
UNKNOWN WONDER
知られざる絶景「シャパーダ・ジアマンチーナ」〈ブラジル〉
THE WORLD'S TOP 3
世界三大絶景「歩ける氷河」
WONDER IN SEASON
ニッポンの旬の絶景「松島の雪景色」
TOPICS
知って得する絶景コラム〈カッパドキア編〉
次号予告

≪次号予告≫

第15号 2月7日(火)発売

北欧の神秘青く光る氷河の洞窟
ヴァトナヨークトル氷河/スーパーブルー
〈アイスランド〉

連載 世界三大絶景 現代建築の美術館
          ニテロイ現代美術館(ブラジル)、ビルバオ・グッゲンハイム美術館(スペイン)、ミルウォーキー美術館(アメリカ)
連載 知られざる絶景  ナトロン湖(タンザニア)
連載 ニッポンの旬の絶景  長崎の夜景(長崎県)

コンピューターグラフィックスかのような光景が広がる氷の洞窟、「ヴァトナヨークトル氷河」、またの名を「スーパーブルー」。地下に広がる現実離れした美しさと、その極寒の地に暮らすヴァイキングの末裔である人々、そしてその先進的かつ伝統を重んじる暮らしを解説します。

※内容及び、デザインは変更になる場合がございます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.