第19号 3月7日(火)発売

アジアが誇る密林にそびえる巨大遺跡群
アンコール・ワット
〈カンボジア〉

画像: アジアが誇る密林にそびえる巨大遺跡群 アンコール・ワット 〈カンボジア〉

世界遺産としても有名な巨大遺跡群「アンコール・ワット」。古の繁栄を今に伝える美しさと、当時どのように建立されたのかを解説します。そして、そこに暮らす温和な人々と、水と寄り添うその生活を紹介します。

画像2: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第19号)画像3: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第19号)画像4: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第19号)

CONTENTS

BEAUTY
密林に眠る神々の世界・アンコール
MAP
忘れ去られた遺跡が点在する大地
HIGHLIGHT
密林に護られたアンコール遺跡を巡る
PEOPLE
許容と融和の精神が宿るクメール人
LIFE
トンレサップ湖の両棲集落の暮らし
MYSTERY
精緻な巨大寺院はどのように造られたか?
ANGKOR WAT @ DAWN
アンコール・ワットの夜明け
PHOTO
時間帯、季節によって表情が違うアンコール・ワットを撮る
EXCURSION
天空の寺院と巨大ピラミッド
GOURMET
湖で獲れる魚を使った日本人好みの屋台飯
ACCESS
アンコール・ワットヘの道
UNKNOWN WONDER
知られざる絶景 「地獄の門」〈トルクメニスタン〉
THE WORLD'S TOP 3
世界三大絶景「モダンな教会」
WONDER IN SEASON
ニッポンの旬の絶景 「小豆島のエンジェルロード」
TOPICS
知って得する絶景コラム〈アンコール・ワット編〉
次号予告

≪次号予告≫

第20号 3月14日(火)発売

聖なる渓谷に輝く光の芸術
アンテロープ・キャニオン
〈アメリカ〉

連載 世界三大絶景 ピラミッド
          クフ王のピラミッド(エジプト)、テオティワカンのピラミッド(メキシコ)、メロエ島の考古遺跡群(スーダン)
連載 知られざる絶景  羅平(中国)
連載 ニッポンの旬の絶景  鳴門のうず潮(徳島県)

渓谷に差し込む光が幻想的な「アンテロープ・キャニオン」。砂と風と水とが創り出す自然美と、どのようにして渓谷が作られたのかを解説します。そして、アンテロープ・キャニオンを所有し、共に生きるナバホ民族の人々と、その歴史を紹介します。

※内容及び、デザインは変更になる場合がございます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.