火山と氷河の国・アイスランド。近年は通称〝スーパーブルー”に代表される氷河の下の洞窟「アイスケイブ」を探検するツアーが人気を集めているが、それに負けず劣らずの貴重な体験を紹介しよう。「インサイド・ザ・ボルケーノ(火山の内部)」と呼ばれるこの体験は、言葉通り、火山の火口の内部を探検できるツアーだ。

画像: 岩が転がる火口内部を歩く。ライトアップされた岩が様々な色に反射する

岩が転がる火口内部を歩く。ライトアップされた岩が様々な色に反射する

 アイスランドの首都・レイキャビクの南約20㎞にある死火山・スリーフヌカギグル火山。麓からごつごつした山道を45分ほど歩くと、その火口にたどり着く。火口内部には、地球上でここでしか見ることのできない、奇妙な世界が広がっている。火口内部は想像以上に広大で、ニューヨークの自由の女神像がすっぽりと入ってしまうほど。

画像: ゴンドラで上下する途中でも、火口内部の岩肌を詳細に観察できる

ゴンドラで上下する途中でも、火口内部の岩肌を詳細に観察できる

 かつてマグマが溜まっていた内部の壁面は、熱によって変成した岩石が様々な色で輝き、ヘルメットに装着したヘッドランプの光を七色に反射させる。そのきらめきは言葉で表せないほど妖しげな美しさだ。

画像: ヘッドランプで照らし出された岩肌の色合いと模様は妖しく美しい

ヘッドランプで照らし出された岩肌の色合いと模様は妖しく美しい

 地球の誕生の秘密と神秘を体感できる、世界で唯一の貴重な場所。ぜひ訪れてみたい絶景だ。

アクセス
レイキャビクからスリーフヌカギグル火山の麓の駐車場まで、車で約30 分。駐車場からは約45 分のトレッキングで火口へ。火口の入り口でヘルメットとヘッドランプを装着してゴンドラに乗り、火口内部へと降りていく。内部の温度は安定しており、通年5〜6℃。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.