第29号 5月16日(火)発売

クレオパトラも愛した美容の海
死海
〈ヨルダン〉

画像: クレオパトラも愛した美容の海 死海 〈ヨルダン〉

世界で最も低い場所にあり、そして決して人が沈まない湖、「死海」。日の光の演出によって一日に何度も表情を変える美しさ、そこに住む人々と暮らし、そして、なぜこのように低い場所に塩度の濃い湖が出来たのかを解説します。

画像2: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第29号)画像3: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第29号)画像4: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第29号)

CONTENTS

BEAUTY
世界で最も低い場所にある神秘の湖
MAP
遺跡、古都、温泉など見所満載の死海周辺
HIGHLIGHT
聖地を巡り、死海と夕陽を眺める
PEOPLE
部族の絆を重視する誇り高きベドウィンの国
LIFE
もてなし上手なヨルダンの人々の暮らし
MYSTERY
死海はどうやってできたのか?
DEAD SEA @ NIGHT
死海の夜
PHOTO
印象的なポートレートと風景写真はどちらも必須
EXCURSION
歴史と自然が生み出した圧巻の遺跡と遥かな砂漠
GOURMET
長い歴史を経て技術を磨いた豊かな食文化
ACCESS
死海への道
UNKNOWN WONDER
知られざる絶景 「リラ修道院」〈ブルガリア〉
THE WORLD'S TOP 3
世界三大絶景「奇妙な墓地」
WONDER IN SEASON
ニッポンの旬の絶景「須佐ホルンフェルス」
TOPICS
知って得する絶景コラム〈死海編〉
次号予告

≪次号予告≫

第30号 5月23日(火)発売

バルト海に輝く世界遺産の街
タリン・リガ・ビリニュスの旧市街
〈エストニア・ラトビア・リトアニア〉

連載 世界三大絶景 宿泊できる古城
          ザ・フェアモント・バンフ・スプリングス(カナダ)、バルフォア・キャッスル(スコットランド)、パラドール・デ・カルモナ(スペイン)
連載 知られざる絶景  デス・ヴァレー国立公園(アメリカ合衆国)
連載 ニッポンの旬の絶景  尾瀬(福島県・群馬県)

色とりどりのおもちゃが詰め込んであるような、世界遺産に登録されている街、「タリン・リガ・ヴィリニュスの旧市街」。おとぎ話に出てくるような美しい街並み、その街に暮らす人々と生活、異なる民族が手を取り、それぞれが国家として独立するまでの歴史を紹介します。

※内容及び、デザインは変更になる場合がございます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.