画像: メンフィスの一大観光地 夜のビールストリート

メンフィスの一大観光地 夜のビールストリート

ミシシッピ川沿いに隣接する10州を車で駆け巡る、アメリカロードトリップ。 ルイジアナ州、ミシシッピ州で数々の絶景やオールドアメリカンな雰囲気の街に出会ったあと、テネシー州にやって来た。まずはテネシー州の一大観光地メンフィスに到着。ここは、1970年代に一世を風靡した国民的スーパースターであり、ロックンロールの王様、エルヴィス・プレスリーなど、数々のアメリカンミュージックの歴史に名を残してきたアーティスト達が生きてきた場所。

画像: 平日の夜でも多くの人々で賑わっている

平日の夜でも多くの人々で賑わっている

中でも人気の観光スポット、ビールストリートには圧倒された。一本の通りに、ミュージッククラブやバーがひしめき合い、各場所から大音量のミュージックが聞こえてきて、赤、緑、紫、青...無数のネオンの光に包まれている。

B.B. King's Blues Club

ビールストリートの中でも特に人気のミュージッククラブは、B.B. King's Blues Club 。ブルースの歴史を創ってきた大物スターBB Kingの名が付けられたこの伝説的なミュージッククラブでは、本場のアメリカンブルース、クラシックソウル、ロックンロールなどの圧巻のライブパフォーマンスを体感できる。

画像: 本場のアメリカンミュージックを体感できる

本場のアメリカンミュージックを体感できる

夜10時を迎える頃には、ステージ前はノリノリに歌って踊る人々で満杯に!人々の熱気と興奮が、店中に、そしてビールストリート中に溢れ、この日も、また歴史深いビールストリートに新たな歴史を刻んでいた。

画像: テネシー州のクラフトビールやアメリカ南部のグルメも楽しめる

テネシー州のクラフトビールやアメリカ南部のグルメも楽しめる

ビールストリートは夜遅くまで人々で溢れかえり、深夜に近づくにつれどんどんと勢いと盛り上がりが増してくる。眠らない街ならぬ、眠らない一本の通り、ビールストリート。アメリカンミュージックのルーツとスピリットが刻まれた、歴史的な場所ながら煌びやかな一夜が繰り広げられる、独特な世界観を発する場所だった。

旅フォトジャーナリスト KANA

ヴィジュアルで魅せる旅フォトBLOG
「JETSET TRAVEL LIFE」

jetsettravellife.com

◆こちらにビールストリートの写真一覧を公開しています。是非ご覧ください。
「USA ロードトリップ|メンフィス ビールストリート」

取材協力: ミシシッピ・リバー・カントリー USA日本事務所

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.