第34号 6月20日(火)発売

秘められていた巨大仏教遺跡 
ボロブドゥール
〈インドネシア〉

画像: 秘められていた巨大仏教遺跡 ボロブドゥール 〈インドネシア〉

1000年近くもの間、地中で眠っていた世界最大の仏教遺跡「ボロブドゥール」。ジャングルの中に静かにたたずむ遺跡の美しさ、そこに住む人々と暮らし、そして、インドと仏教にまつわる歴史を紹介します。

画像2: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第34号)画像3: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第34号)画像4: 『週刊 奇跡の絶景』最新号(第34号)

CONTENTS

BEAUTY
神々しくそびえる世界最大の仏教遺跡
MAP
中部ジャワ地方の多彩な仏教遺跡を巡る
HIGHLIGHT
密林と遺跡に降り注ぐ荘厳な朝日
PEOPLE
350 もの民族に分かれるインドネシア人
LIFE
古き時代の伝統が受け継がれる人々の暮らし
HISTORY
混乱の歴史に終止符を打ったパンチャシラ
BOROBUDUR @ NIGHT
ボロブドゥールの夜
PHOTO
寺院の存在感を際立たせて風情豊かな一枚に仕上げる
EXCURSION
日常の喧騒を忘れさせる圧巻の景観を誇る2つの山
GOURMET
辛さよりも甘みが特徴の中部ジャワ料理
ACCESS
ボロブドゥールへの道
UNKOWN WONDER
知られざる絶景「レナ石柱自然公園」〈ロシア〉
THE WORLD'S TOP 3
世界三大絶景「豪華なオペラハウス」
WONDER IN SEASON
ニッポンの旬の絶景「御射鹿池」
TOPICS
知って得する絶景コラム〈ボロブドゥール編〉
次号予告

≪次号予告≫

第35号 6月27日(火)発売

巨大な赤い一枚岩
ウルル/エアーズ・ロック
〈オーストラリア〉

連載 世界三大絶景 湾岸夜景
          ヴィクトリア湾(中国)、ポート・ジャクソン湾(オーストラリア)、グアナバラ湾(ブラジル)
連載 知られざる絶景  バクー(アゼルバイジャン)
連載 ニッポンの旬の絶景  天王八幡神社の金ボタル(岡山県)

アボリジニの人が「ウルル」と呼び、聖地として崇めている「エアーズ・ロック」。荒野の中に鎮座する存在感のある美しさ、ウルルと共に暮らす人々とその生活、そして、なぜ「地球のへそ」とまで呼ばれるほどの大きな一枚岩が誕生したのかの謎をひも解きます。

※内容及び、デザインは変更になる場合がございます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.