画像: フランスのルネッサンス様式建築の最高傑作と言われるシャンボール城

フランスのルネッサンス様式建築の最高傑作と言われるシャンボール城

フランスは街や国の全てがまるで芸術作品かの如く、美しい景観がそこら中に溢れている。パリは言わずと知れた愛と美が溢れる美しきロマンスの街。そのパリから数時間で行けるロワール渓谷には、更なる絶景が待っている。

画像: シャンボールの森は約1000ヘクタールで、パリとほぼ同面積と広大だ

シャンボールの森は約1000ヘクタールで、パリとほぼ同面積と広大だ

ロワール渓谷とは、世界遺産に登録されるロワール川流域に広がる渓谷で、数々の歴史に残る重要都市が点在し、300を越える古城が現存している。中でもいくつかの名城は、シャルル7世やジャンヌダルクといった歴史上の重要人物が数々の歴史を刻んでいった場所。13世紀頃から今に至るまで、これらの古城はずっとこの地にそびえ立ち、歴史を目撃し続けている。

画像: 16世紀に建設されたシュノンソー城。川に掛かる橋の上に佇む手前の塔はギャラリーになっている

16世紀に建設されたシュノンソー城。川に掛かる橋の上に佇む手前の塔はギャラリーになっている

今回はそんな古城の中でも有名なシャンボール城、シュノンソー城、ブロワ城を訪れたが、どれも静寂な大自然の中にひっそりと威厳を持ちそびえ立っていた。豪華で壮大な古城の姿は圧巻。古城の周囲は5000ヘクタールを越える果ての見えない広大な庭園が広がっていたり、巨大な草木でできた迷路があったり、お花が咲き乱れる庭園がお城を彩っていたり、目に映る全ての景色に心から感動した。

画像: カフェやレストランで地元の料理やスイーツを満喫

カフェやレストランで地元の料理やスイーツを満喫

それぞれの古城の中には入ることができ、実際に使われていた寝室や台所等の様子を通じて、当時のフランスの王や王妃、貴族達の生活も垣間見ることができた。更にお城の周囲にはレストランやカフェもあり、華麗な古城を眺めながら、フランスの郷土料理を堪能することができた。

画像: 7人のフランス王と9人の王妃が住んでいたゴシック、ルネッサンス、古典様式が融合したブロワ城の周辺には、静かな城下町が広がっている

7人のフランス王と9人の王妃が住んでいたゴシック、ルネッサンス、古典様式が融合したブロワ城の周辺には、静かな城下町が広がっている


フランスには絶景が数多く存在している。ロワール渓谷は、パリから日本語オーディオ付きの日帰りバスツアーもあり気軽に行くことができる。 ロワール渓谷は、ひっそりと静寂な大自然の中に、数世紀にものぼる深い歴史が刻まれた美しき名城が点在する、まるで映画の中のような世界だった。

旅フォトジャーナリスト KANA

ヴィジュアルで魅せる旅フォトBLOG
「JETSET TRAVEL LIFE」

jetsettravellife.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.